ダスキンについて

ダスキンは大阪に本社を置く日本の企業で、全国で抜群の知名度を誇る清掃業を中心に外食産業も手掛ける大きな企業です。あのミスタードーナツの事業を統括する本部でもあります。ハウスクリーニングに強みがあり、シロアリ駆除も事業の一つです。

ダスキンシロアリ駆除サービスの工法

ダスキンも2つの施工技術を持ち、「ベイト工法」と「バリア工法」を採用しています。ベイト工法は、シロアリの好む薬剤を入れたステーションを設置し、巣に持ち帰らせて撃退する方法です。

この方法は発生源となる巣を根絶できるというメリットがありますが、効果が出るまでの時間を必要とするため、即効性はありません。薬剤散布がなく子供やペット、植物にも優しいほか、定期的な点検によって確実に巣の根絶までサポートしていくので、長期的に見ると一網打尽の効果が望めます。

これに対しバリア工法は、いわゆる薬剤散布によりシロアリを退治し、さらなる侵入を防ぎます。安全性が高く臭いの少ない薬剤を使用しており、5年保証付きで毎年1回の無料ハウジングチェックが受けられます。もしシロアリが再度発生しても、限度額付きですが家の修繕費を補償するサービスもついています。

ダスキンの価格と口コミ

ダスキンでシロアリ駆除を依頼すると、安い場合で1坪当たり7,500円~となるようです。条件により価格は変動しますが安い業者の部類ではなく、値下げもできなかったという声もあります。いずれにしても価格面では少々高いのが事実で、スペシャルなサービスなどの特筆すべき点もありませんが、無料診断で家のチェックをお願いできるのが嬉しいポイントです。

価格以外にこれといった悪い評価はありません。大きい企業ですのでブランド力とそれを実証する技術により、納得している利用者が多く見られます。中には「シロアリを一度も見かけなくなった」「強引な販売はしないが詳細な情報を教えてくれた」などの声もあり、技術の面でも接客の面でも高い評価を得ています。

ダスキンは極力薬剤を使わない方針を取っているところがあり、目先の即効性よりいかにシロアリのいない環境を作るかを総合的に作っていくという指針を守っています。

使用する薬剤はオリジナルではありませんが、厚生労働省で認可された安全な医薬品や医薬部外品を使用しており、かつシロアリの好む環境の排除や通るルートをふさぐことで、薬だけでなく家の状態からシロアリ根絶に向けて改善していくのがダスキンのコンセプトです。

まとめ

ダスキンは全国展開しており、身近さという点でも一歩群を抜いています。気になる方は一度無料見積もりを依頼し相談してみるのはいかがでしょうか。

公式サイトをチェック